Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
すてきなホームページができました♪
0

     今回、信頼できるWEBデザイナーさんの柳原由美子さんにH.P.のリニューアルをお願いしました。

    彼女はクライアントの漠然としたイメージをみごとにステキに表現する魔法使いみたいな人で、私の想像以上にすばらしいホームページを完成させてくださいました


    従来のアドレスは変更していませんので、

    同じ
    URL:http://thetacoaching.net/ でご覧いただけます。


    もしも旧H.P.がまだ反映されるようでしたら、お使いのPCに古いデータが残っている可能性がありますので、
    インターネット画面上の“更新ボタン”を何回かクリックしてみてくださいね。


    今後も、新しいH.P.ともども、どうぞよろしくお願いいたします



                  おススメ動画

              http://www.youtube.com/watch?v=g3xId7-fBnM

               わんこちゃんも、ちゃんと話しきいてるんですよね〜

    posted by: Kyoko | Myself -私のこと- | 15:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Kyokoの魔法セミナー 始めます!
    0
       ヒーラーになって4年目になりますが、デビューした頃からず〜っと、
      「どうやってるの?教えて!!」とか「
      リーディングを習いたい!」とたくさんのお客様にリクエストを頂いておりました。

       
      でも自分の中では“スピリチュアルテクニックを教える”ことにいろいろとこだわりがあって、なかなか新しい1歩を踏み出せずにいました

      それが、いつも私の心と身体のメンテナンスをしてくださっているボディヒーラーのりりあさん
      (http://azulia-aroma.jimdo.com/)
      「もう、いいかげん早く教えちゃいなさいよ!!」の一言で、

       

      ポンッとやる気スイッチが入っちゃったのです

      りりあ姉さん、いつもながらさすがです!


      「わかりました!セミナー始めます!」とは言ったものの、
      実は具体的なメソッドはほとんどノープランで、

      自分でも“ほんとにできるんかいな〜??”とボー然とすること数日。。。でもその間、すべきことはわかっていました。

      “これは、私が頭で考えて創れる内容じゃない。最善のメソッドを私に与えてください!”と祈って、降りてくるのを待つしかないと、知っていたのです。


      そしてよしやるぞ!と、私のエンジンがかかった瞬間、天はその時を待っていてくれたかのようにイッキに情報を降ろしてくれました

      実際、
      7ページのテキストを創り上げるのにかかった時間は2時間足らずです


      私はただ自動書記状態で降りてくるメッセージをまとめていくだけで、
      テキストやスピリチュアルオリジナルメソッドはあっという間に完成してしまいました!!


      そしてなにより自分でもびっくりしたのは、モニターで受講してくれた仲間たち全員が、この方法ですんなりと高次元からメッセージをどんどん取って、他人の体内リーディングまでできるようになっちゃったことです(9人中チャネリング達成率100%!!)


      私が宇宙から教えてもらったチャネリング方法は、
      びっくりするほどシンプルです


      そして私が知りうる他のスピリチュアルテクニックの弱点を補って、
      苦行やつらい修行などのトレーニングをしなくてもすんなりと誰もが本来持っているサイキック能力を開花させることに成功しました!!


      このテキストには、Kyokoがスピリチュアルおたくとして収集してきた10年間分の、目には見えない世界の情報もたくさん盛り込まれています。


      また、ヒーラーとして1000名以上のセッションをしてきた経験から、気を付けるべきスピリチュアルエネルギーの扱い方もわかりやすくまとめてあります。


      なので、スピリチュアルな世界をよく知らなくても、サイキックな能力なんて自分にはまったく無い!と自覚していても、どんな人でも楽しみながらスピリチュアルな世界に安全にデビューできるセミナーになっています。


      まさに、私のヒーラーとして、一人のスピリチュアリストとして今までの経験が無かったらできなかった内容になっていますので、
      天はこの“機が熟す”タイミングを待っていてくれたように感じます。


      そしてこの魔法セミナーはきっと、私のヒーラーとしての成長と共に進化して、さらにいろんなクラスを誕生させていくこともすでに予感しています

       


            おススメ動画

       

            http://www.youtube.com/watch?v=JofyB1Akzb4

       

      ミルクを飲むとお耳がパタパタしちゃう子猫ちゃん、かわいすぎる〜!

       

       

      posted by: Kyoko | Myself -私のこと- | 17:30 | comments(6) | trackbacks(0) | - |
      愛をいっぱいチャージした休日
      0
         

        前回、宣言したとおり長野で久々の休暇を楽しんできました


        安曇野と穂高への一人旅


        安曇野では、シャロムヒュッテ(http://www.ultraman.gr.jp/shalom/)という手作りのロッジに宿泊し、自然農法と、森の中で遊びながら学ぶ保育園を見学してきました。


        森の中でイキイキと遊ぶ子供たちが、とても印象的でした


        二日目からは、穂高養生園(http://www.yojoen.com/index.html)で23日のデトックスリトリートに参加してきました。


        目的は、日ごろの乱れた食生活を見直し、半断食で過ごしながら体の老廃物をデトックスしまくる!というプログラムです。

        天然温泉やハーブのサウナ、ウォーキングやヨガ、アロママッサージやゲルマニュウム温浴、瞑想など、断食だけでなくまさに心や身体から無駄なものをどんどんデトックスできる充実したプログラムで、空腹感もさほど感じることなく3日間充実した時間を過ごせました!。


        宿泊した“森の家”は、名前どおり森と清流に囲まれたとても気持ちの良い家でした


        そこには携帯の電波も届かず、部屋にはTVもパソコンもありませんが、
        ただ向き合うだけで無償の愛で癒してくれるゆたかな自然であふれていました


        静かな時間の中で生活する中で、日ごろ私たち現代人が、いかに無駄な情報に心をみだされ、どうでも良い情報につまらない影響を受けているのか、それによって、自分の向き合うべき事を見ずに人生の時間を無駄に過ごしてきているのかに気づきました。

        私もエンターテイメントは好きなので映画や舞台はよく見ますが、無駄にTVをつけていたりせずに、これからは日々の生活の中で静かな時間をもっとたくさんつくり、自分と向き合う時間にしようと思います。

        また、自分が食べるものをもっと意識してしっかり選び、味わって食べる事も学びました。


        穂高養生園では、マクロビオティックをベースにしたお食事を提供しているのですが、そのどれもが心をこめて丁寧に作ってくださっている事が感じられるお料理で、とってもおいしいのです!!


        私もこれを機に、マクロビオティックのお料理ができるようになろう!と思います。


        また、すばらしいと感じたのはスタッフのみなさんのさりげないホスピタリティ!


        養生園では、お布団をしくのも、食器の後かたづけも基本的に自分の事は自分でやる!セルフサービスが基本です。

        だから無駄にスタッフが居ない分、料金も良心的です。

        でも、一人でのんびり気持ちよく過ごせるように、いろんな所にさりげない心配りがされていて、程良くほっといてくれる距離感が心地よかったです。


        こんなふうに、たくさんの自然から感じた愛・スタッフさんのあたたかく見守る愛に包まれながら、久しぶりに子供にかえったようにくつろぎ、遊び、癒されました。


        どんなに言葉を尽くしても、あの日々の良さはお伝えしきれませんので、
        ご興味がある方はぜひ行かれることをオススメします

        きっとピカピカにリフレッシュできること、まちがいないですよ


        P.S.もしもラッキーなことに森の家に宿泊できたら、
           私のお気に入りの場所に行ってみてください


        それは、木と人カフェの2階にある小さなバルコニーです。

        2人くらいしか座れないブランコのようなかわいいバルコニーで緑を眺めていると、
        空中に浮かんでいるようなとっても不思議で楽しい気分になりますよ

         

         

        今日のオススメ動画

         

        http://www.youtube.com/watch?v=_KpxD8ucAJQ

         

        http://www.youtube.com/watch?v=Vcb8ZTgsLr4

         

        ディズニーシーに居るいろんなパフォーマンスをするお掃除のお兄さん!
        いつか本物を見に行きた〜い

         

         

         

         

         

        posted by: Kyoko | Myself -私のこと- | 23:33 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
        ありがとう!!小笠原!!
        0
           

          私のミスでブログの管理画面に入れず、長らくブログをUPできませんでしたが、やっとUPできるようになりました〜!! 
          みなさま、ご心配をおかけしましたKyokoは元気です

           

          3ヶ月の小笠原滞在を終えて、私は湘南の実家に戻ってきました。


          この間、セッションさせて頂いた170人のお客様と島生活の中で出会ったたくさんの島の方たちのおかげで、本当に充実したすばらしい体験ができました


          170人といっても、一つのセッションでご家族5人一緒に受けたりすることなどもよくあったので、あくまでも延べ人数としてカウントした数字です。


          それにしても、自分でもこんなにたくさんのセッションができるとは想像していませんでした


          オフの時間でも、島の人のとっておき絶景ポイントに案内して頂いたドライブや、
          大好きな仲間と小笠原の海の美しさを一緒に堪能したボートトリップ、大きな菩提樹の下で楽しんだヨガやチャイ、一緒に少女のように楽しみながら創ったフラワーエッセンス、スピリチュアルな仲間たちから受けた愛のこもったお礼ヒーリングなど。。。忘れられない大切な時間がたくさんできました


          旅立ちの日には港にたくさんの方が見送りに来て下さって、たくさんのレイや手作りのパンやお菓子をプレゼントして頂き。。。本当に胸がいっぱいになりました


          船が沖に出てもずっと父島が見えなくなるまで、ずっと心の中で“ありがとう”と島の皆さんの幸せを祈りながら島を見ていました


          小笠原で出会えた人たちとの絆は、離れていてもこれからも一緒に同じ時代を生き続ける私にとってかけがえのない大切な仲間です。

          魂のふるさとのような楽園のきれいな島の、
          優しい仲間たちに会いに行く人生の楽しみができました

          小笠原のみなさん、また今年の秋に、会いに行きますからね〜♪
          今から会えるのを楽しみにしています!!

          最近
          では、あの島での楽しかった生活が夢だったんじゃないかと時々思うほど、
          ちょっと浦島太郎になったような気分で振り返ることもあります。

          でもいつまでもボーっとしては居られず、湘南や東京で首を長くして私の帰りを待ってくださっていた人たちのヒーリングに日々、いそしんでおります。


          島でお世話になった方たちから、内地の大切なお友達やご家族のご紹介をたくさん頂きました


          この場で申し訳ありませんが、心から感謝の気持ちを伝えたいと思います。
          本当にありがとうございます


          ご紹介くださった方への感謝をこめてご期待に応えられるよう、
          毎回、愛をこめて最善のセッションをすべく努力しています。


          現在は、都内と湘南の2ヶ所でセッションしています。
          また、お電話やスカイプでもかわらずセッションできます。


          セッションのご希望がありましたら、ぜひLINKの私のホームページからご連絡ください。詳細をお伝えします。


          また、現在H.P.とブログもリニューアル中です。お楽しみに

           

           

                  今日のオススメ動画

           

              http://www.youtube.com/watch?v=yF_SCX9MTRA

           

              夕日が沈む直前のほんの一瞬だけ見れるという幻の光。

              グリーンフラッシュを見た人は、幸運を手に入れるといわれています。
              父島でも、グリーンフラッシュが見れたのね〜

          posted by: Kyoko | Myself -私のこと- | 19:51 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
          わかちあう喜び
          0
             

            私は、“わかちあい・Share(シェア)する”という言葉が好きです。


            原田知世さんと大泉洋さんの「幸せのパン」という映画の中で、北海道の大自然の中で暮らす夫婦が、食事の時にいつもあたりまえのように一つのパンを分け合って食べるシーンが大好きでした。


            小笠原は、古き良き“おすそ分け”の文化が残っている土地です。


            こちらに来て、たくさんの美味しい島の食べ物を島の人に頂きました。


            新鮮なマグロや高級魚、島のフルーツや郷土料理の島寿司や手作りのお菓子など。


            食品の衛生管理などの問題に神経質になったり、食べ物を他人に贈ることにお金をかけすぎたり、高級品やお取り寄せグルメにこだわったり仰々しくなり過ぎる傾向がある日本ですが、おいしいものを贈る原点にこの島で出会えました。

            “大切な人に、おいしいものを味わってもらいたい”、シンプルに愛を贈る行為が、
            小笠原の生活では気軽に、あたり前のようにまさに日常茶飯事に交わされています。


            美味しいものをもらったから、と、“おすそ分けのおすそ分け”もよくあるようで、
            ほんの少しでも頂いたよろこびを分かち合いたいと持ってきてくださる紙ナプキンのちいさな包みに、何度も心があたたかくなりました


            週に1回しか内地からの船が来ない小笠原では、
            正直、食べ物や物資は有り余るほど豊かとは言えません。


            首都圏ではちょっと外出したらすぐに手に入るグルメや便利な電気製品なども、
            島では手に入れるのに1週間は最短でもかかります。

            食料や洗剤など生活に必要な物しか、基本的には手に入らない島の生活だからこそ、すてきな物が手に入った時は独り占めするのではなくみんなで分かち合う精神が根付いているのだと思います


            美味しいグルメは、ひとくち頂ければ私は充分です

            それを“分けてあげたい”と思って持ってきてくださる人の愛で、
            お腹いっぱいに食べた気持ちになれるから


            考えてみたら、人が生きていくのに必要な物の量って、
            実はそんなに多くは無いのかもしれません。


            心が不安だったり大きなストレスを受けている時、
            人は暴飲暴食や過食にはしる傾向があります。


            逆に心が穏やかで安定している時は、人はそんなにたくさん食物を摂取しません。


            修行僧たちが何百年も前から一汁一菜のシンプルな食事で厳しい修行をこなせているように、人間が必要とする食物エネルギーは私たちの固定概念よりはるかに少ないと思います。


            そうでなければ、僧侶達のほとんどは栄養失調で修行を続けられなかったはずですから。


            食べ物だけでなく、人は心が不安定な時は“物”をたくさん所有することで心のみぞを埋めようとする傾向があります。


            どんなに食べ物やお気に入りの物のエネルギーで心を満たそうとしても、
            本質的に心が満たされることはありません。


            高級ブランド品を買い捲り、高級レストランに通ったバブル時代を経験しても、
            心の安らぎを得られなかった日本人がその後に到来したスピリチュアルブームに夢中になったのは、“物では心を満たせない”という教訓を心の底では理解したから。


            過食や買い物依存症、部屋に物があふれている状態に気がついたら、
            心がバランスを失っているサインです。


            あなたが本当に欲しいものは、もしかしたらこだわりの品ではなく
            心の安らぎや心の傷への手当てかもしれません。


            自分の心の安らぎを得るにはどうしたら良いか?

            自分がよろこびを持ちながら続けられるライフワークや気持ちよく暮らせる環境など、人によって人生の満足や安らぎの定義はさまざまです。

            自分の心が本当に求めているのはなんなのか?

            ぜひご自分の心と向き合って、探してみてくださいね

             



               今日のオススメ動画

             


            http://www.youtube.com/watch?v=zBkpryLPZtU&list=UULZ1OHZIfBug4sQO9pU8-nA&index=10

             

            人間でもこういう人、たまに居ますよね。。。


             

            posted by: Kyoko | Myself -私のこと- | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            太平洋の楽園で休日♪
            0
               

              おかげさまで小笠原に来て、約2ヶ月でセッションさせて頂いた方が100名を超えました!!


              もちろんそのほとんどの方が、小笠原の島の人たちです。

              セッションを通じて知り合うと、私自身、その方の魂と触れ合えたようなとても親愛の感覚で仲良くなれたように感じます

              まさに高次元の愛でつながった、仲間のようにお一人お一人が大切な存在だと感じます


              セッション後もたくさんのお客様が、いつも道で出会うと気さくに声をかけてくださり、昔からの友人のように私に接してくださるのが、本当にうれしいのです


              セッションのクオリティーを下げたくないので、集中力のベストな状態を維持するためにも、予約は1日多くても3名までしか入れません。

              そんな私のわがままの為、現在まだたくさんの方にキャンセル待ちをして頂いているのにお休み日をとるのは少し心苦しいのですが、今日は素敵な休日になりました


              午前中は、公園の大きな菩提樹の下で観光船でいらしていたインド人のヨガの先生の公開ヨガレッスンを受けました。


              小笠原はもうすでに、日によっては少し暑いくらいに気温が高いので、ポカポカ暖かい風の中、公園の土の上にヨガマットをひいて、地球と空を感じながらヨガを楽しみました


              大きな菩提樹は、20人くらい居る私達に充分な木陰を与えてくれて、その木もれ日をみつめながらヨガをしていると、今、まさに地球に生きていることに至福を感じました


              隣では、小さな赤ちゃんを寝かせながらお母さんがヨガをしていました。

              赤ちゃんは泣くこともなく静かにヨガをしているママをみつめ、
              ママも赤ちゃんを見守りながらヨガを楽しんでいる。。。

              そこには、おだやかな愛にあふれた平和と安らぎがありました

              こうやって地球にシンプルにつながって生きているだけで、
              人は幸福でいられると感じます


              小笠原にはたくさんの美しい自然がそこらじゅうにあるので、
              島の人は自然を楽しむのがとても上手です。


              いつもビーチは暖かいから、ママ友のランチもレストランではなくビーチでお弁当を持ち寄ってピクニック!と、日常に自然を楽しむ事をうまく取り入れています。

              初めは、島の方とランチの約束をした時、「お店行く?じゃなかったら、海で食べる?」と聞かれて、びっくりしましたが


              サラリーマンの方でもMyボートを持っていらっしゃる人も多く、今日は仲良しのくにえちゃんのご主人のボートに乗せてもらって小笠原の海を初体験しました

              海の上で出会うクジラや海亀、イルカやマンタに、キャーキャー言って、
              もうテンションはあがりっぱなし

              船酔い止めの薬のおかげで、フワフワと夢見心地の中でまさに夢のようにきれいなボニンブルー(小笠原の特有の海の色を、地元ではこう呼ぶのです)の海を見ているだけで、ただただうっとりと幸せにひたれました。

              湘南育ちの私でも、こんなにきれいな海の色を見たのは、生まれて初めてです。

              ジョンビーチやジョニービーチの美しさは、まさにここが太平洋の楽園なんだと実感できるほど!

              小笠原の海や山をみつめると、ここが世界自然遺産になった意味がわかります。

              ずっと永遠にこの美しい自然が残っていってほしい、と祈らずにはいられません


              小笠原の海からたくさんのエネルギーをもらったから、
              また明日からセッションがんばれます!


              くにちゃん・しゅう船長、本当にありがと〜!!

               

                     

                          今日のオススメ動画

               

                   http://www.youtube.com/watch?v=eBo2V2arhWk

               

                   ボニンブルーの海の下には、こんな世界が広がっています。
                   私はまだ潜ったことないですけど(笑)。


              posted by: Kyoko | Myself -私のこと- | 22:49 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
              最強のフラワーエッセンス?!
              0
                 

                312日春を告げる新月の日に、小笠原の花と湧き水でフラワーエッセンスを作ろうよ♪と、仲良しセラピストの樹里ちゃんが提案してくれました


                アロママッサージ:邦恵ちゃん、ロミロミマッサージ:樹里ちゃん・もえちゃん、ヒーラー:Kyoko4人のセラピストたちが、ちょっぴり早起きをしてそれぞれつんで来たお花を持ち寄って宮の浜に集まりました


                フラワーエッセンスの専門家は居なかったので、ネットでそれなりに作り方をお勉強して、なんちゃってかもしれないけど、私達なりにすてきなフラワーエッセンスができたら良いよね〜って感じの、ゆるい意図を持って


                まず、4人で手をつないで最高・最善のエッセンスができますようにってお祈りをしてから、湧き水にじゅりちゃんがハワイの水のチャントを唱えながらみんなそれぞれにレイキやシータヒーリングなどの愛のエネルギーをそそぎました

                それからガラスのボウルにそれぞれのお花とお水を入れて太陽の光をあてること3時間、その間は楽しくビーチで女子トーク


                この春、セラピストデビューする島っ子のもえちゃんから、たくさんの島の人を癒してきたベテランセラピストのくにえちゃんやじゅりちゃんとの会話は、私を初心に帰してくれました。


                私自身、人生で一番つらい時期にボディセラピストさんにたくさん癒してもらい、人生を再生する後押しをして頂いた経験があるので、セラピストのお仕事の重要性はよくわかっているつもりでした。


                けれど最近特に、人を癒す仕事の重要性を痛切に感じます。


                誰かに愛を持って体に触れてもらうことは、大人でも必要なのです。


                特に抱きしめるなどの日常的なスキンシップの習慣がない日本人こそ、意識的にその機会を作らないと誰からも何年間も体にやさしく触れてもらうことなく生活している人はたくさん居ます。


                お客さんがセラピストに体にやさしく触れられたとたんに泣き出してしまった、
                という事は長年マッサージのお仕事をしている人なら、一度は経験しているようです。


                つらいことが多すぎて、心がかたくなになっているときは、同性からですら体に触れられる事を嫌がる人もいます。


                でも、愛情のこもった安心できる触れ合いには、言葉や理論を越えた癒しが起きるのです。


                それによって自殺を思いとどまる人、もう一度前を向いてみようと思う人もたくさん居ると思います。


                カウンセラーが何時間も言葉を尽くして説得しても変えられなかった心が、
                人のやさしい温もりによって瞬時にほぐれることもたくさんあるのです。 

                高額のエステなどのイメージで、アロママッサージやロミロミなどは贅沢な印象を持たれていますが、けして無駄な贅沢ではありません。

                その時間で、心も体もリフレッシュしてまたやさしい気持ちで子供達やパートナーに向き合えたり、明日からの仕事に楽しみを見出せたり、将来の不安に囚われない自分になれたりetc。。。


                いつのまにか溜め込んだストレスで病気になる前の、
                心身の健康を向上させるためには必要な体のケアです


                特に、いつも愛情を無条件に24時間求められ続けている子育て中のママたちにこそ、他者から愛をもらうマッサージは必要です。

                母親になったからといって、いつも愛情が無尽蔵に湧いてくるとは限りません。

                どんなに体が疲れていても子供の要求に待った!は効きません。

                心にゆとりが無くなって、子供を虐待してしまう前に、
                まずは母親から癒すべきなのです。

                虐待をする母親を悪者にして責めるのは簡単ですが、そこまで追いこんでしまう前になぜ誰もサポートしなかったのか、を反省しなければ、虐待の連鎖は無くなりません。

                子供の教育等の行政サービスはたくさんあるのに、
                母親や育児への日本の行政のサポートは貧弱です。

                心にゆとりを保って子育てするためにも、
                ママたちのストレスケアは重要だと感じます。

                それをパパたちが充分に気遣って、癒してサポートできていれば、
                問題は起きないはずですけどね。。。

                子育て世代は社会でも働き盛り世代で、夫婦共にそれぞれ忙しくて、
                互いを思いやることさえ忘れがちになりやすい世代でもありますよね。

                夫には甘えられないけど、セラピストには本音が言える女性は、驚くほどたくさんいます。

                もっとお子さんの為にも、ご自分の心と体に本質的に必要なケアを定期的にしてください。


                流行のお洋服を1枚我慢するだけでも、価値あるケアを受けることができると思いますよ


                そんな堅苦しい事ばかり話していたわけではないのですが、
                セラピスト同士の話しは本当に楽しくて、あっというまに3時間経っちゃいました。 

                できあがったフラワーエッセンスを早速試してみたら。。。


                “なにこれ〜?!”ってくらいエネルギーの高い、よくわかんないくらいフワフワ・ドキドキときめいちゃうくらいのフラワーエッセンスが出来上がりました

                ハイビスカス・プルメリア・ローズ・ネロリ・ボニンスノー(小笠原のコーヒーの花)、
                それぞれの花達から受け取ったメッセージは、人生への情熱・生活を楽しむエネルギー・愛し愛される喜び・女性性の癒し・心のダメージの回復・心の潤いなどを与えるという効能。。。


                でもこれを全部ミックスしちゃったから。。。。

                このフラワーエッセンス、いったい何に効くの〜??

                 

                           今日のオススメ動画

                 

                      http://www.youtube.com/watch?v=Xov_PhThf0g

                 

                      大好きな小笠原の風景がたくさん出ています。
                    
                      Kyoko
                は今、こんなすてきな大自然にかこまれて生きていま〜す


                 

                posted by: Kyoko | Myself -私のこと- | 21:28 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
                母島にも、行きま〜す♪
                0
                   

                  小笠原の父島に来て、1ヶ月ちょっとでセッションしたお客様がなんと60名を越えました


                  私のヒーラー生活4年目にして初の大忙し状態で、
                  予約は4月中旬までほとんどいっぱいの状態です


                  セッションを受けてくださったお客様がどんどん口コミで広めてくださり、
                  毎日予約の電話を頂く、ヒーラー冥利に尽きる幸せを感じています


                  父島のみなさん、本当に心から感謝しています!ありがとうございます!!


                  今回の滞在は419日までとし、以降は都内でヒーリングサロンOPENの準備を始めます。


                  私も大好きになった小笠原には、
                  今後も島の人たちとゆっくりお話できる時期を選んでまた来ます


                  次回は10月中旬〜11月末までを予定しています。

                  スケジュールの詳細が決まり次第、ブログにてお知らせ致しますね

                  こんどこそ、大好きなドルフィンスイムしまくろ〜っと
                  今回は水が冷たくてほとんど海に入らなかったので、
                  お楽しみは秋に持ち越します


                  その前に、母島にも少しですが伺いますので、
                  ご興味がある母島の方、ぜひご連絡ください

                   

                   母島セッション:201335日〜10日
                     (予約状況により滞在日を短縮する場合があります)

                   
                   セッション場所:ペンションひなた

                   
                   料金:小笠原特別価格:90分 1万円 (通常:60分 1万円)

                   
                   予約:TEL:090−3906−9736 までお電話下さい。

                   

                   

                      今日のオススメ動画

                   

                     http://www.youtube.com/watch?v=vDa0z0gEvI4

                   

                     なんで回っちゃうのかな〜?
                     きっとこの子達自身も、わかってないんでしょうね。かわいい!


                  posted by: Kyoko | Myself -私のこと- | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  小笠原の風にのせて
                  0
                     

                    今年初めての大雪が降った東京を後にして、25時間後には南国ムードたっぷりの、
                    ここはハワイか?!日本じゃないみたい!って感じの小笠原に降り立ちました


                    あれから1週間経ちましたが、こんなにのんびりと暖かな風の中でおだやかに生活できている事に、すべての人や物に感謝の気持ちがあふれてきます


                    初めに滞在した小笠原父島ユースホステルでは、文字通り同じ釜の飯を食べ(とっても美味しかった!!)、それぞれの人生を語り合うあたたかい仲間たちに出会えました

                    また、小笠原の太陽のようにあたたかく包んでくれるペアレントご夫妻のやさしさに、
                    心癒されました

                    美直子さんのやさしい歌声とウクレレの音色は、一度でも忘れない程、心に染み渡ります

                    そして現在、滞在中の民宿なぎ屋さんは居心地の良いシェアハウスのようで、毎日お隣部屋のみかさんや山さんと一緒にご飯を作ったりして楽しくマイペースで過ごしています

                    オーナーご夫妻には本当にお世話になっていて、小笠原近海で採れたてのマグロや高級魚のお刺身やあら汁をふるまって頂きました!

                    こちらではお魚や島野菜がとっても新鮮で美味しくて、スターフルーツなど珍しい南国のフルーツも、農協の売店で採れたてがゲットできるんですよ

                    今は閑散期で、島全体としても観光客は少なくてとっても静かですが、不便さは感じません。


                    物価は確かにちょっとお高めですが、必要な物はほとんど手に入るし、
                    携帯やPCも問題なく使えるので、本当にラッキーです!

                    想像以上に、小笠原は若い世代が多く、みんなとってもフレンドリーで
                    心もあたたかい人ばかりです


                    町を歩いていると、見知らぬ私にも笑顔でこんにちは!って
                    ほとんどの人が言ってくださるように


                    ビーチに隣接した公園で遊ぶ子供達は、
                    真冬でもほとんどビーチサンダルか裸足で駆け回っています


                    こんなに大きな自然の中で子供を育てられたらどんなに良いだろう!
                    と憧れた夢のような現実が、ココにはありました。

                    そして、私が昨年末に突然「小笠原に行っていい?!」って言い出してから、
                    ずーっと今もサポートし続けてくれているアロマテラピーサロン:アロマイナの邦恵ちゃんには、お礼のしようも無いほどお世話になりっぱなしです。


                    邦恵ちゃんが導いてくれなかったら、今の私の幸せな生活は無かったと言えるほど、
                    心から感謝しています


                    行きの小笠原丸のレディースルームからご一緒できた、ロミロミのセラピスト:樹里ちゃんからも、素晴らしいトリートメントをしてもらい、体にたっぷりエネルギーをチャージできました

                    同じなぎ屋さんの中のアロマイナで、彼女達がイキイキとお仕事している姿をみて、
                    私もセラピストとして原点に帰れた気がします

                    仮にお金や時間がたっぷりあって、毎日遊んでくらしても良いとしても、
                    私はやはり天から与えられた自分の能力を活かして人に喜んでもらう時間のほうに、
                    喜びを感じてしまうみたいです。

                    幸いなことに、小笠原に降り立った初日から、不思議にも毎日のように出会った人たちにセッションする機会を頂き、それぞれに人生の岐路に立って迷っている人たちによろこんでもらえたのが、私の何よりの喜びです。


                    こちらに来て、何人かの人たちに言われました。

                    「Kyokoは、小笠原の島の神様に呼ばれたんだね」って


                    もしそれが真実なら、こんなにうれしいことはありません


                    これからも、島での出会いを楽しみにワクワクしながら、
                    小笠原の海に癒されながらセッションしていこうと思います

                     


                          お知らせ 


                    なぎ屋さんのまなみさんのご厚意で、
                    小笠原でもお電話でセッションできる固定電話が使えるようになりました!


                    もし、スカイプなどがお使いになれない場合は、ご相談ください

                     

                        

                          今日のオススメ動画 

                     

                         http://www.youtube.com/watch?v=F8sIG9Q4aak

                     

                          このワンちゃんの、忍耐強さに脱帽します! 

                     

                     

                    posted by: Kyoko | Myself -私のこと- | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    新天地へ行きます♪
                    0
                       

                      無事にアセンションが行われたと安心していたら、
                      自分の人生がまたまた大きな流れによって突き動かされました


                      2013年1月から、Kyokoは小笠原諸島の父島にしばらく行きます


                      もしかして小笠原の漁師さんと恋に落ちて、永住するかもしれません


                      どうなることやら自分でもよくわかりませんが、
                      “小笠原に行こう!!”と決めた時から、心のなかにキラキラする希望を感じているので、
                      きっと楽しい日々になると信じています

                      小笠原のみなさん、待っててくださ〜い
                      ちなみに、しばらくの間は父島の民宿:なぎ屋さんでセッションしています

                       

                      湘南でお世話になった多くのお友達やお客様と離れるのはとっても淋しいけれど
                      心とネットでは繋がっていますからね!!

                      これからは、小笠原から愛をのせてこのブログをお届けします

                      いつでも、
                      スカイプ(通話料無料)でセッションできるのでお気軽に連絡くださ〜い

                       

                      湘南での対面セッションは、急で申し訳ないのですが1月10日までとさせて頂きます。


                      お早めにお申し込み願います

                       



                      小笠原で、ヒーラーとしての私の第二章が始まります。

                      どうか、見守っていてください。。。


                         今日のオススメ動画



                      http://www.youtube.com/watch?v=-5Y7v2sHBLA

                       

                      何言ってんのか、わかるような・わからないような。。。 
                      ラッコ語を、マスターしたくなりました

                      posted by: Kyoko | Myself -私のこと- | 23:04 | comments(2) | trackbacks(0) | - |